CHINESE ART COMPLEX


Wednesday walking in the park









still from movie
水曜日公園へ
Wednesday walking in the park
2009
5.40min
performance by Tsumura Maiko at Kyoto Seika University.






Wednesday walking in the park
CHINESE ART COMPLEX, Gallery Fleur(Kyoto Seika University), Kyoto
17 December 2009 - 9 January 2010
group show

料理中華-チャイニーズ・アート・コンプレックス
京都精華大学 ギャラリーフロール
2009年12月17日 - 2010年1月9日



料理中華-チャイニーズ・アート・コンプレックス
2009.12.17(木)- 2010.01.09(土)
休館日:2009.12.26 - 2010.1.4
10:30 ー 18:30 会期中無休・入場無料
陳如儀(馬来西亜/名古屋)、劉珊 (青島/加拿大)、胡鉑 (北京/京都)、孟祥宇 (天津/京都)、陳 維錚 (馬来西亜/京都)、呉鴻 (福建/京都)、高華 (沈陽/広島)
企画・主催:陳維錚・呉鴻
京都精華大学 ギャラリーフロール
料理中華 CHINESE ART COMPLEX http://project-noa.com/cac/

CHINESE ART COMPLEX
Gallery Fleur(Kyoto Seika University), Kyoto
17 December 2009 - 9 January 2010
group show









全家福, 2009
インクジェットプリント
協力:料理中華-チャイニーズ・アート・コンプレックスの出品者

my family, 2009
inkjet print
collaboration with participated artists


タン・ルイの「全家福」は、見るものに強烈な違和感を与える。Yearbook Yourself というウェブサイトからヒントを得て制作されたこの作品は、顔のパーツはそのままに輪郭だけがさまざまな人間と入れ替っている。このような認識の揺さぶりは、部分だけでは存在し得ず全体との関係の中で初めて機能するというゲシュタルト心理学を想起させる。輪郭とパーツの組み合わせが、他者とその関係の中で機能する「私」の縮図のように見えてくる。(文/岡地史Fumi OKACHI)