Contemporary Art in Toyohashi - Bobby and i in TOYOHASHI -


Bobby and i in TOYOHASHI












The installation "Bobby and I in TOYOHASHI" consists of two A4 size and one B5 size paper corrugated cardboard box installed with mini robot, and mixed-media installation, photo, a wooden house and a videoloop. Video sequences the owner of the Bobby is the camera, the action character of Bobby is like an act of a pet, was trained to cross a traffic road in the city.


ある日、親族がうつ病となり、
本来会社に居るはずだったのだが、
家中に3分間おき立ったり、座ったり、家中に徘徊したり、
性格まで正反対となって、
まるで故障した〈自動機械〉だった。
不思議であって実感した。 
タン・ルイ 2012-1-22 note

タン・ルイさんは、マレーシア出身で2001 年より来日し活動を続けているアーティストである。作品はダンボールなど身近な素材を使用している。ダンボールを「もの」として見るか生きものの「犬」として見るかは見る人の判断であるが、タンさんは今回の展覧会の為に豊橋市内を事前に撮影して回る。それを映像として流している。ダンボール犬(ボビー)はロボットで小屋の中を行ったり来たりする。表に出られない欲求不満な状態は人間と変わらないようにも見える。映像は豊橋の記憶としてロボット犬の散歩に託される。
あなたは何を見ているのかと☆
鈴木敏春/美術批評(NPO愛知アート・コレクティブ)










Bobby and i in TOYOHASHI
Contemporary Art in Toyohashi, Aichi Art Program, Aichi
17 January - 19 February 2012
group show


Bobby and i in TOYOHASHI
現代美術展 in とよはし 、名豊ギャラリー、あいちアートプログラム
2012年1月17日 - 2月19日